スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のコンビニが葬儀ビジネスに参入を検討に対する反応

日本のコンビニが葬儀ビジネスに参入するか検討しているという内容の記事に対する海外の方のコメントです。

500x_okuri.jpg

500x_2008_03_04.jpg

・日本(笑)
 もし日本に住めば一年もしないうちにこのぐらいのことは、”あぁ、日本だもんね”くらいの出来事になるよ。

・日本版ウォルマートみたな感じ。

・ポールモール・ライトを2パック、数百万の現物オプションでしょ、それと月曜朝10時からの
 お葬式を買えるかな。

・自動販売機で買える葬式が要るな

・最初の画像の映画大好きなんだよな!おくりびとは現代の日本社会における死というものを題材にした
 興味深い映画だ。マジでお勧めw

・…日本くらいだよな、これほどイケてるとこと変なとこが同時に存在してる国って。

・おくりびとだ。オレはこの映画を見ると涙してしまうんだよな。子供の時、お葬式前におばあちゃんの身体をきれいに洗うのを手伝ったことを思い出すんだ。
 トピックに戻ると、オレはキミのことは知らないけど、コンビニでお葬式を手配したからって死者を侮辱したことにはならなくない?どれほどお葬式の準備に手をかけようと死んだ人を全然大事にしていなかったときみたいに怠惰とか恥だという風にはとらえられないと思うけど。

・おくりびとは本当に良い映画だよね。アメリカのセブンイレブンは日本人が経営してるんだけど、だいたいいつも首位で、日本のコンビニ経営手法による変化の効果が分るよ。

・いいことだね!葬儀はできるだけ簡潔にしてコストを抑えるのがいいと思う。だって、世界の西半分では無駄に感情的なcharlie-foxにすぎないのに、いまだに葬儀というものが有効だからさ。死は特筆すべきものじゃないとか生はいつまでも記憶しておくべきものじゃないとか言うつもりはないよ。だけど本当に大きくピカピカな棺に大金をつぎ込んで死体の周りに人々がつのって涙することが必要なのかな?自分はそうは思わないな。

・威厳のある死を迎えるには必要なことが多すぎるよね。
 (自分は日本社会が威厳を持つってことに対して軽視してる点について1000ページの本が書ける)

 とにかく、キミは俺を火葬しても土葬してもいい。オレは気にしない。俺にとって大切なのは俺が思う威厳というものをもって死ぬことだけだ。だからセブンイレブンで葬儀の手配をしたり緑の棺で土葬にしたりしないでくれ。

 日本の葬儀は異常だよ。数年前にインディアナポリスで亡くなった日本の友人がいたんだけど、死体は日本へ送られ葬儀は横浜で行われたんだ。彼はインディアナポリス・コルツのファンで、彼の葬儀ではコルツのESPNのハイライト映像がLinkin Parkの音楽とともに流されてた。オレはすすり泣き、慰めようもなく悲しみにくれる年配の家族に囲まれたその日本のお葬式に出席していたわけだが、その間ずっとLinkin Parkでセレナーデを歌い、目の前のプロジェクターでStuart ScottがNFLのビッグプレーを叫んでた。これは俺が日本でしたかなり変わった体験の一つだね。

・おくりびとだ。この映画大好きなんだよな。もしまだ見てない人がいたら大切な人と休暇にでも一緒に見るべきだね。悲しいけどおかしい。心が温まるよ。要チェック!

・ファイナルファンタジー13はがっかりだったよね?

・ファミリーマート大好き!東京に住んでた時はマンションの1階にあって毎日行ってた。

・台湾は日本のコンビニのトレンドに追従してる。セブンイレブンやHi Martと同じようにファミリーマートもあるよ。コンビニはほんとに便利。定番のお菓子からお弁当という形でお昼ごはんや夕飯も買えるし、電車の切符や写真の印刷、FAX、電話代の支払いもできる。ネットで買った物の代金を近所のセブンイレブンで支払えたりもするよ。(セブンイレブンはどこにでもあって、私の場合は家を出てすぐ右にある)ほんとに便利なんだ。たくさんタイプしすぎたかな、、投稿できるといいけど、、、いつもコメント書いても承認されないような気がするだよな?

・これは俺のチェックリストの最終項目だ。オレはファミリーマートの近くへ引っ越し、決して離れないことを今ここで公言する。

・正直言って誰が気にすんの?
 現実を見つめようぜ。ローマカソリック教徒でもない限り、どこへ埋葬されようがたいした問題じゃない。彼らはいまだ地獄へ向かってる。
 だけど、真面目な話、オレは問題だとは思ってないんだ。11,000ドルは大金だ。日本での平均年収なんて知らないけど、残された家族の金銭的負担が減るサービスはいいことに思えるよ。違う?

・このスクリーンショット知ってる!おくりびとだ。良い映画だよね。

・お買い物リスト:牛乳1本、卵2ダース、ママの葬儀の手配、パン1個

・栄養ドリンクみたいに見える骨壷は作らないでくれ。

翻訳元

日本て海外の方からは変わってるって思われてるんでしょうかね?
コンビニで葬儀の手配をするって、一般的な日本人からしてもそれなりに違和感はあると思いますけど…。
記事とはそれほど関係ないですが、画像からおくりびとについてのコメントも多いですね。
オススメするコメントが多いですが、日本人の私はまだ見ていません。。。

宇宙戦艦ヤマトの実写版に対する反応

海外では"Star Blazers"や"Space Cruiser Yamato"として知られている宇宙戦艦ヤマトの実写映画化についてのコメントです

ff20101126a1a.jpg


・宇宙戦艦ヤマトは70年代の超面白いアニメのリメイクだよ。BATTLESTAR GALACTICAがやったように、宇宙戦艦ヤマトも新境地を開けるんじゃないかな。
宇宙戦艦ヤマトはBATTLESTAR GALACTICAを元にしてるわけじゃないけど、同じ当時人気の宇宙西部劇のジャンルから来てるからね、共通のテーマはあるに違いないと思うよ。BATTLESTAR GALACTICAのマネした宇宙戦艦ヤマトを待ちきれないね。

・↑BATTLESTAR GALACTICAは1978年スタートだけど、宇宙戦艦ヤマトはそれより前の1974年スタートだよ。だから全然違うよ。

・日本はほんとにいいCG映画作るよね。キャシャーンやゴエモンをオススメするよ。

・もっと!!!!

・なんかすごそうだね。自分の一番お気に入りの映画は日本の『フィッシュストーリー』なんだ。本当に素晴らしいんだよ。

・きっとこの映画はストーリー展開とか色々素晴らしいに違いないと思うよ、でもこの写真をみるとまるで第二次大戦の戦艦大和が宇宙を航海しているようで驚かずにはいられないんだ。

・↑これ、すっごい高性能に見えるなぁ・・・

・↑戦艦てのはそううまくはいかないもんさ!おやすみ!

・↑バーカ!オリジナルのシリーズは犠牲となった日本のために西洋を恨みに思う右翼ナショナリストの偽装された再現だからだよ。別に初めてのリメイクってわけじゃないし、これは日本が不当な扱いを受けてるって感じるときによく持ちだされる話さ。

・もし70年代アニメのクオリティに耐えられるなら、宇宙戦艦ヤマトは素晴らしいショーだよ。全シリーズYoutubeで見れるし、よく出来てる。若いころの俺と友達はこれに命をかけてたもんさ。

・全然BATTLESTAR GALACTICAじゃないよ。実際、ガンダムとかのほうに似てる。ほかのニュースだともっとガンダムぽいね。(絶対ウイングじゃないよ)

・↑一番のお気に入りはガンダムウイングだって常々言ってるやつがいたぞ。
 とにかく、
 俺はガンダムが大好きだ!あとマクロスフロンティア。とにかく凄いんだ、特に戦闘シーンと、涙がな。

・↑ゼータガンダムよ、永遠に。

・哲学的に興味深いってのは疑問だけど、注目に値するとは思うよ。だれか日本語でfrackに相当するものが何か知ってる?(カタカナの"フラク"'s pleaseじゃないよ。はは。)
 これが英語字幕付きのトレイラーのリンクだよ。 (http://www.youtube.com/watch?v=HXueApDZyhc&feature=related)

・↑ちょうど今、トレイラーですげーいろんなことが起こってるぞ。

・↑ええと、、少なくともキミはこの映画がキミをダメにするってことが分んなかったんだね。。。

・Captain Avatar役のEdward James Olmosがいるアメリカ版なら完ぺきだったのに。

・↑アメリカ版?君はオリジナルシリーズについて話すべきだろ。21世紀に撮影されたこのドラマはカナダのバンクーバーで撮影されたんだぜ。

・↑そうさ、アメリカでのオリジナルのリメイクについて言ってんだよ、Star Blazers。

・↑アメリカ映画をカナダで撮影できる・・・。

・この記事は宇宙戦艦ヤマトがBattlestar Galacticaに関連があるなんて書いてないだろ。似てるとこって言ったら宇宙に戦艦があるってことくらいに思えるけど。宇宙戦艦ヤマトは70年代のアニメシリーズのスピンオフでBattlestar Galacticaじゃないよ。

・↑Battlestar Galacticaと同じだろ。あきらかに類似点が目立つ。

・↑絶対に違うね。ストーリーが全然違うし。奴隷ロボットが自分たちの創造主を虐殺するなんて前例がなかったし、これは自分たちの星を奪われて襲われた人類の話なんだ。失われた種族を探し求めたり、宇宙をさまよったりする話じゃない。
 全然違う。

・↑とはいえ、すごい誤解されやすいタイトルだ。

・同じ感じで、新しいキャプテンハーロックの映画を作ってくれないかなぁ。すごいかっこいいやつ。

・これ見ると、Starcraft Ghostが混ざったFF8を思い出すんだよな。

・Star Blazersって、自分が見た中では一番最初の壮大なテレビ番組だったな。オレん中では高評価をキープしてる。

・宇宙戦艦ヤマトってスタートレックの世界にはいないの?

翻訳元

実写版ヤマトについてというよりは、みなさん元のアニメについてのコメントですね。
わたしはヤマトについて主題歌くらいしか知らないですし、コメントに出てくる言葉も知らないものばかりで難しかった・・・。
プロフィール

aaiiu

Author:aaiiu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。